ジョブシステムとは

はじめに

ジョブシステムは、運営に携わってくださった不特定多数の方にジョブPointを発給して、運営の充実を目指すシステムです。

ジョブPointとは

ジョブPoint(以下JP)は、箱庭のプレイヤなら、誰でもが獲得・使用できるゲームデータです。
運営業務への協力等をしてくださった方に心ばかりのお礼として差し上げています。
また、管理人の方には、100ターンに一度、300Ptのジョブが、自分の島に支払われています。

JPを貰うには

「百科事典の編集」「画像等の作成」「テストへの参加」「会議等への参加」といった作業協力に対して、JPを発給いたします。
これらの作業は、「ジョブ」として、「総合掲示板」の「ジョブ紹介スレッド」で募集されます。
これに応募して、「ジョブ報告スレッド」に書き込み、そのジョブが承認されたらJPが発給されます。
また、100ターンの倍数にお試しJPとして勲章に応じた最低10のJPが発行されます。

JPの効果と使い道

JPを消費して、実行するコマンドがあります。(コマンド画面「その他」から選べるはずです)
それぞれのコマンドは、「艦艇の経験値を上げる」「そのターンだけ2回攻撃させる」「工期を短縮する」等の効果があります。
また、「都市や艦艇に特定の名前をつける」「特定の地形を建造できる」「艦艇に特定の兵装改造を施せる」
などの効果のあるコマンドを現在考案中です。#br

JPの相場

概ね2分の仕事につき1Ptが支払われるようです。(←管理人さん、参考にしてね)
ただしあくまでも参考レベルで、美味しいジョブもあれば、そうでないジョブもあります。
参考:運営報酬 こちらで、1分1Ptの報酬を得られますが、その半分はみんなで負担するので、実質的には2分1Ptになります。


1 0 2112 
メインページ
ジョブについて