《応急修理》

その他カテゴリのコマンド。JPを20Pt消費する。
自軍のユニットに対して実行できる。
海中に対して実行する場合は、数量指定を10にする。
コマンドフェイズ時に、実行されたユニットの耐久力が1~10の間でランダムに上昇する。
また、実行されたターンだけ、指定されたユニットの維持費は3倍になる。
このコマンドの効果は1箇所につき毎ターン1回だけ有効となる。

解説

  • 対象が《ユニット》なので、《軍港》?《海上防衛施設》?《海上採掘基地》?には有効だが、地上の《防衛施設》?には無効。
  • 《耐久力》?が最大で10上昇するが、対象とする《ユニット》《最大耐久力》?以上には回復しないが、《コマンド》?が実行される時点で対象とする《ユニット》《最大耐久力》?に達していた場合は、コストは発生せず処理はキャンセルされる。

参考

  • 回復量の期待値は5.5であるため、自島で平時に使用するのは、コストパフォーマンスの面から厳しく、戦時に、主に《回復》?が行われない他島での利用が効果的。
  • 戦時の他島であっても、常時利用するのはコストパフォーマンスの面から厳しいが、《コマンドフェイズ時》?に処理が実行されるため、《帰還》?コマンドと併用する事で、次のターンの《攻撃フェイズ》?で沈められてしまいそうな《艦艇》?を安全に《帰還》?させるための切り札として利用できる。

関連項目

経緯

  • バージョン2.2.4.1?で登場。10/06/30現在、本戦では使用できない。

FAQ



1 0 1056
富嶽太郎